春の校門
  
HOME > 教育内容


学科構成 コース選択 教育課程
機械科電気科
建築科土木科
重点目標
学年別学習指導目標

学科構成

機械科電気科建築科土木科の4つの学科があります。
建築科・土木科については、1年次一括募集し、2年次に建築科と土木科に分かれます。

入学時【1年】 【2・3年】
機械科(2クラス)
電気科(2クラス)
建築・土木科
(2クラス)
建築科(1クラス)
土木科(1クラス)

戻る

コース選択

生徒の進路・興味・関心に応じ、各科とも2年生から2つのコースを選ぶことができます。

工業スペシャリスト  工業科目を中心に選択し、各学科の応用的な範囲まで学習したり、より高度な資格の取得など、各自の個性・適性・興味・関心に応じた学習をするコースです。
大学進学  専門高校生推薦(公募制)、指定校推薦により、国公立や私立の工業系大学への進学を目指して、それに対応する学力を身につけるコースです。定員は40名です
 

戻る

重点目標


学校への期待に基づいた人間教育の徹底を図り、信頼される人づくりと地域から愛される工業高校を目指す。


活動方針
・「元気ある挨拶・好感のある身だしなみ・望ましい言葉遣い」の3つを徹底し、基本的生活習慣を確立する。
・厳しさの中にも温かみのある生徒指導をし、教師と生徒の豊かな人間関係をつくる。
・自ら学び、努力しようとする意欲を引き出す。
・1年生からの計画的な進路指導を強化する。
・授業参観を活発にし、基礎・基本を重視したわかりやすい授業展開を工夫する。
・他の工業高校との違いを明確にし、本校の特長を強化する。

(最終更新日:平成26年5月16日)          戻る

学年別学習指導目標


1年
・生徒の理解を確かめながら、興味・関心を持たせ、学習の習慣化を図る。
・工業技術者に必要な一般教養の基礎と、専門技術の基礎的な知識・技術について科学的に理解させる。
・作業安全の習慣化、共同して責任ある行動をとる態度、望ましい勤労に対する態度を養う。
2年
・基本的な知識の習得と技術の習熟を図り、論理的な思考力を養う。
・科やコース別に分かれて、より専門性を高めるとともに、将来に対する心構えを確立させる。
3年
・総合的な理解と判断ができ、生涯を通して時代に対応できる技術者を育成する。
・体験的学習を通して、勤労意欲を養い、技術者としての資質を会得するとともに人間性と社会性の向上を図る。

戻る

画像の説明
menu
Copy Right(C)2012 2012 Ichinomiya Technical HighSchool. All rights reserved.