春の校門
  
HOME > 機械科

機械科 Mechanical engneering

学科の特徴 実習風景 資格・検定 生徒作品
 
 少年は様々な夢に胸を膨らませます。大空を自由に飛びたいと思い、夜の星をみて無限の世界を想像しました。現在、人は大空を自由に飛び、数々の星の世界にも手がとどこうとしています。少年の夢は見る見る現実のものになりました。これらは高度な技術・技能を身につけたエンジニア=「夢造り人」の技の結晶です。
 しかし、少年の夢はいつの時代にも限りがありません。常に新たな夢へと飛び立ちます。毎年、機械科から多くの「夢造り人」が社会へ巣立っていきます。「夢を形に」これが機械科の永遠のテーマです。


学科の特徴
 機械科では「夢を形に」をモットーに、将来のスペシャリスト(技術者)を育てます。機械加工、設計、自動車整備、機械オペレータなど多様な職種に対応できるよう指導を行っています。

<機械科の3つの基本方針>
1.さまざまな実習を通して、ものづくりの大切さ、楽しさを学びます。
2.資格、検定の取得に積極的に取り組みます。
3.規律正しい生活習慣と礼儀を身につけます。
戻る
実習風景
原動機実習 CAD実習
旋盤実習 溶接実習
機械製図 フライス実習
資格検定
危険物取扱者(乙種・丙種) ジュニアマイスター顕彰
計算技術検定(1級・2級・3級) 機械製図検定
情報技術検定(1級・2級・3級) 2級ボイラー技士
3級テクニカルイラストレーション技能士 旋盤技能検定
アーク溶接技能検定試験 ガス溶接技能講習修了
アーク溶接特別教育修了 3級機械加工技能士(普通旋盤作業)
初級CADトレース技士  
戻る
生徒作品
手仕上げ フライス
旋盤 応用実習
戻る
課題研究
 


  
画像の説明
menu
Copy Right(C)2012 2012 Ichinomiya Technical HighSchool. All rights reserved.